【NPG】ハードな刺激とパワフル振動で男性の股間を鍛え抜く電動オナホ「激震ペ二ストレーナー」

日暮里ギフト(NPG)より、男性の股間を鍛え上げる!超強力振動のトレーニング電動オナホール「激震ペ二ストレーナー」が登場!イボびっしりのツブツブとした高刺激に、激震するほど荒々しい12パターンにも及ぶ振動パターンと、パワフルな電動オナホールとしての使用も可能なチントレマシーンとなっています。

激震ペ二ストレーナー

<メーカーコメント>

刺激的なパワーとバラエティなアクションでイカない男を目指せ!
「激震」により男性自身を鍛える電動強振動トレーナー!
また、パワフルな電動オナホールとしての使用も可◎

内部のつぶつぶが激しくシェイクし、先端から全体までを振動!
日々のトレーニング・ハード電動オナホールに。

片手操作の簡単ボタン 充電式

メーカー:日暮里ギフト(NPG)
重量  :100g
実サイズ:縦:150(mm)×横:90(mm)×高さ:50(mm)
硬さ  :—
タイプ :非貫通

男性の股間を鍛え抜くどころか即イキしてしまうほどの高刺激かつパワフル振動のトレーニングオナホ♪

トレーニングオナホールっていう言葉自体あまり耳にしたことがありませんが、気になったので今商品の詳細を詳しく見て見ると・・・

 

ツブツブとした内部のイボ刺激により敏感な亀頭部分を刺激することにより刺激に強くなる。パワフル振動により、荒々しい腰振りセックスの振動に鍛え抜くというコンセプトのようで、

 

商品紹介文にある

「激震」により男性自身の股間を鍛え抜く

という文言がありますが・・

これが果たして万人に受け入れられるペニストレーニング器具として見る限りは、、残念ながらそうは思えませんね。

 

>>NPG「ニュードクターサポートダブル」はこちら

今商品「激震」をリリースした同社NPG商品「ニュードクターサポートダブル」と比較すると、【サポーター+リング+増大ポンプ】最強のワンセット!というサポート機能から察するに、トレーニング器具という性能からして見劣りしていますね。

 

商品パッケージの表面に

(パワフルな電動オナホとしてもお楽しみいただけます)

という文言があるぐらいだから、ペニストレーニング器具という観点からの購入となると正直お勧めできないというのが私の見解であります。

 

電動オナホとして購入はありなのか?

サイクロンのように根元部分まですっぽり入れて挿入したいというオナニストには正直お勧めできませんが、即イキするぐらい高刺激かつ激しい振動感ある亀頭責めを味わいたいという方であれば検討してもいいかなと思っています。

 

3000円前後でカズノコ天井までとはいかなくても、

 

刺激たっぷりなイボがびっしり配置されている膣内部による高刺激に12パターンにもなるパワフルな振動を味わえるのならむしろ買いなのではないでしょうか?

ただ、いつもむけていない状態(仮性包茎)の方が今商品を使用すると敏感過ぎて即イキするのは目に見えていますので正直お勧めできませんが・・・

 

片手で収まって、ペニスの先端を差し込んでワンタッチで抜ける亀頭責めホールが欲しいっていう方には適した商品ではありますな。

見た目が電動髭剃り機みたいですし(笑)

生活防水機能も備わっているので、事後処理時の水洗いも問題なくできます。

 

【まとめ】豊富な振動パターンを楽しみながら高刺激な亀頭責めを味わいたいなら購入する価値はあり!

ペニストレーニングという機能は皆無に等しいものの

電動オナホと言う観点から見ると、購入して試す価値はありますね。

早漏なら30秒で即イキするようなイボびっしりの高刺激かつパワフル振動の電動式亀頭オナホという言葉を聞いただけで、「即イキする感じ」がイメージに思い浮かんだのではないでしょうか?

高刺激・高振動というフレーズからくる即イキ仕様でありながら、誰でも扱いやすいワンタッチ式のシンプル感もいいね。

 

電動オナホって、僕が所有しているAKSOのようなスマホアプリ連動しながら対話してセックスするという高度な仕様もあるので・・

 

機械に詳しくない方でもボタンを押すだけで、高刺激かつパワフルな振動が簡単に楽しめてかつお求めやすい値段とお手頃感を感じちゃいますね。

ヘタな電動オナホを購入するよりも、お試し感覚で購入するにはアリなんじゃないのかな?と言うのが今商品「激震ペ二ストレーナー」という私なりの見解です。

イボびっしり高刺激&パワフル振動が味わえる!電動亀頭オナホ「激震ペ二ストレーナー」は下記から購入できます♪

激震ペ二ストレーナー NLS購入

激震ペ二ストレーナー FANZA購入

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました